..defining the future of predictive astrology.    ホームソフトの特徴ソフト使い方説明サンプルグラフ|よくある質問|占星学上級者用
  購入無料お試し版ダウンロードカスタマーサポートAbout Usリンク


よくある質問

「質問」にクリックすると、その答えの部分へ飛びます。

 

     

質問1  最近 お試し版をダウンロードして今年のグラフを出そうとしましたが、プログラムはそれを実行させてくれません。去年までのグラフは問題なく出せたのですが、何が問題なのですか?


質問2  最近オムニサイクルズを購入して、今後数年のグラフを出してみたところ、2006年は赤い線が5月から9月にかけて非常に高く、かなり悪そうな時期に思えます。保険か何かに加入しておいた方がいいでしょうか?

質問3  最初にオムニサイクルズを買った時に付属のアスペクトファイルを使っていましたが、それを修正して自分のアスペクトファイルを作りたいと思っています。自分のアスペクトファイルを作る時、平均値を計算し直さなければならないことはわかっていますが、問題があります。それは1000のチャートの平均値を計算する時にかかる時間が天体の数などにもよりますが、余りにも長すぎるということです。私のパソコンはペンティウム2です。新しいアスペクトファイルの平均値を計算し直すときにもっと短時間にできる方法はないのでしょうか。

質問4  どうしてオムニサイクルズは、アスペクトをつくっている天体を表示しないのでしょうか。

質問5  どうしてグラフは何が起こるかを教えてくれるのではなく、傾向だけなのですか。

質問6  オムニサイクルズでグラフを出す時、時々、赤い線も青い線もない時があります。これは、何かのエラーですか、それともやり方を間違えたのでしょうか。

質問7  オムニサイクルズをPCに同時に2や3つ開いてグラフを同時に幾つか計算させることはできますか。

質問8  時々、保存されているオムニグラフを開く時、両方の曲線が黒く現れます。どうしていつもの赤と青じゃないのでしょうか。

質問9  アスペクトファイルを修正したにも関わらず、平均値を計算し直さずに出したグラフは有効ですか。

質問10  プログラムを購入せずに、グラフだけを購入することはできませんか。実は、来年の運勢をみたいだけなので、プログラムを購入したくないのですが。

質問11  グラフを出してから右クリックでグラフメニューを開き、ズーム機能を使いたいと思ってクリックしても、文字がグレーに なっていてクリックすることができません。何が問題なのでしょうか。

質問12  オムニサイクルズはギャンブルにも使えるでしょうか。

 

   
   

質問とその答え


Q1: 最近お試し版をダウンロードして今年のグラフを出そうとしましたが、プログラムはそれを実行させてくれません。去年までのグラフは問題なく出せたのですが、何が問題なのですか?

A1: オムニサイクルズのお試し版は、2004年12月までのグラフしか出すことができません。2005年以降のグラフを出すためには、プログラムを購入(登録番号を取得)する必要があります。

   
   


Q2: 最近オムニサイクルズを購入して、今後数年のグラフを出してみたところ、2006年は赤い線が5月から9月にかけて非常に高く、かなり悪そうな時期に思えます。保険か何かに加入しておいた方がいいでしょうか?

A2: 大げさに考える必要はありません。同時にテンスアスペクトがあっても(赤い線が非常に高い)、それが「死」を意味しているわけではありません。人生において、同時に悪いアスペクトが重なる時期は何回も訪れます。この時期に何が起こるか予想はできませんが、困難な時期であるでしょう。ストレス、仕事や家庭で問題、健康の問題、気持ちが落ち込んだり、不満があったり・・勿論、これは幾つかの可能性に過ぎません。でもこれらの難しい時期を乗り越えていくことが自己の成長に繋がります。

パニックせず、いつもより慎重に、無駄に心配しないことです。たとえ、問題が起きても、気持ちと対処の仕方次第でうまく切り抜けられるものです。ただし、この時期に旅行などを計画している場合は、例えばアマゾンのジャングルといったような危険な場所は避けるべきでしょう。こんな時期にわざわざ自分からリスクのあることに突っ込んでいくようなことはしないことです。

   
   


Q
3:最初にオムニサイクルズを買った時に付属のアスペクトファイルを使っていましたが、それを修正して自分のアスペクトファイルを作りたいと思っています。自分のアスペクトファイルを作る時、平均値を計算し直さなければならないことはわかっていますが、問題があります。それは1000のチャートの平均値を計算する時にかかる時間が天体の数などにもよりますが、余りにも長すぎるということです。私のパソコンはペンティウム2です。新しいアスペクトファイルの平均値を計算し直すときにもっと短時間にできる方法はないのでしょうか。

A3: 例えば、1000のチャートではなく500に減らす、という方法もあるでしょう。一つのチャートの平均値を計算するには、最低400位の計算をする必要がありますが、10人使って平均値を計算する時は300位で十分です(勿論、これは10X300で3000も計算しなければならないのですが)。

私のパソコンは1.8GB(ペンティウム4)ですが、それでも幾つもの天体とアスペクトを含むアスペクトファイルの平均値の計算には数時間かかりました。でも計算が多ければ多いほど結果は信頼性の高いものとなります。ですから、計算が長いとわかっている場合は、その間に何か他のことをして(昼寝、出かける、食べるなど・・)過ごしたらいかがでしょう。計算を始める前に、ファイルの内容があっているかどうか確かめましょう。平均値についての詳しい説明はこちら。アスペクトファイルの修正の仕方の説明はこちら

   
   


Q
: どうしてオムニサイクルズのグラフは、アスペクトをつくっている天体を表示しないのでしょうか。

A: オムニサイクルズの目的は、様々な天体の影響を全て考慮し、その結果をわかりやすく表示することです。グラフの線は、まさにこれなのです。詳しく知りたいと言うユーザーは、トランジットファイル(これには一つ一つの天体別ですが)を選んで、それが出生チャートに対し、どの位の影響を与えているのかを見ることができます。この他に、トランジット/ネータルアスペクトを全て、天体の正確な位置、オーブの一覧表を見ることもできます。主要画面の「ファイル/グラフデータ」を選択し、その中から見たいグラフのデータを選びます。

   
   


Q
: どうして グラフは何が起こるかを教えてくれるのではなく、傾向だけなのですか。

A: これは、オムニサイクルズだけではなく占星学における可能性の枠を超えているからです。 そもそも本当の占星学は、「傾向」を予測することしかできません。色々な理由がありますが、一つの理由は、「自由意志」によって占星学的な影響をどう受けるかというのが変わってくるということが挙げられます。そして、もう一つの理由に、将来は大部分において「決まっていない」ということでしょう。

占星学は「エネルギー分析」だと思っています。つまり、各個人は「エネルギー」であり、これが絶えず他の人の「エネルギー」やその瞬間瞬間の「エネルギー」と相互に作用しあっています。占星術によって、ある時における「エネルギー」が個人の「エネルギー」と調和しているかどうかを調べることができます。調和していれば、これは「ポジティブ」な時、不調和である時には、問題や障害などが起きやすい時と言えます。占星術の活用法は一般には正確に知られていません。占星術を使ってその時々の天体の影響を知ることで、いい傾向がある時は、それを利用して、悪い傾向の時は、慎重さ・忍耐をもって行動しなければならないということがわかります。そしてこれがオムニサイクルズの主な目的なのです。

   
   


Q
: オムニサイクルズでグラフを出す時、時々、赤い線も青い線もない時があります。これは、何かのエラーですか、それともやり方を間違えたのでしょうか。

A: 多分、どちらでもありません。グラフの赤い線・青い線が(それとも両方)非常に高い時、表示されているスケールではグラフ外にある場合があります。こんな時は、グラフの上にマウスをのせて右クリックをし、「スケールを増大」にクリックします。すると、グラフの右に表示されている数値が例えば、700%から1000%へと変わります。一回クリックしても線が 現れなければ、現れるまでクリックをしてください。逆にスケールを減少させる場合は、「スケールを減少」にクリックします。

   
   


Q
: オムニサイクルズをPCに同時に2や3つ開いてグラフを同時に幾つか計算させることはできますか。

A:  これは私自身が試してみましたが、うまくいかないようです。オムニサイクルズが何かを計算している間、その計算のために幾つかのファイルを使っています。その時に、オムニサイクルズをもう一つ開いて別の計算をさせると、プログラムは混乱してしまいます。ですから、同時に計算をせず、一つ一つ計算 するようにしてください。勿論、オムニサイクルズが計算している間、全く別のプログラムを使うことは可能です。これは、私自身やっていますが、問題はありません。
 


Q: 時々、保存されているオムニグラフを開く時、両方の曲線が黒く現れます。どうしていつもの赤と青じゃないのでしょうか。

A: これは多分、このグラフを出す時に使ったアスペクトファイルの名前が変更したか、他のフォルダへ移動されたために起こったと思われます。オムニサイクルズがグラフを開く時、色や平均値のデータをそのグラフを出した時に使ったファイルから取り込みます。ですから、後でこのアスペクトファイルの名前を変更したり、移動したりすると、プログラムはそれを見つけることができなくなります。グラフを出したアスペクトファイルが同じ名前で正しいフォルダにあるかどうかを確かめてください。

もう一つ考えられることは、赤い線も青い線も一番低いところ(0%)にあり、重なりあって「黒」っぽく見えるということです。

 

   
 
Q
: アスペクトファイルを修正したにも関わらず、平均値を計算し直さずに出したグラフは有効ですか。

A: パーセンテージ式ではなくポイント式で見た場合に有効です。パーセンテージ式は、平均値の偏差値をグラフにしたものですから、修正したファイルの平均値を計算し直さない場合、前の平均値を使うので意味がありません。ポイント式で見る場合は、平均値は関係ありません 。が、ポイント式のグラフを正しく見るためには、他の多くのポイント式で出したグラフと比較して判断しなければなりません。

私達は、ファイルを修正したら平均値を計算し直し、トランジットの影響を正確に見ることができるパーセンテージ式でグラフを見ることを推奨しています。

   
   


Q
10: プログラムを購入せずに、グラフだけを購入することはできませんか。実は、来年の運勢をみたいだけなので、プログラムを購入したくないのですが。

A10: 近い将来、グラフだけ購入できるようなサービスを開始するつもりでいます。幾つかのグラフとどのようにそれらを解釈するかの説明文を付けたものをメールにて送 る、というような形になると思います。このサービスを開始する時は当サイトでお知らせします。
 

   
   

Q11: グラフを出してから右クリックでグラフメニューを開き、ズーム機能を使いたいと思ってクリックしても、文字がグレーに なっていてクリックすることができません。何が問題なのでしょうか。

A11: グラフを出す時に使われた期間と時間間隔によってグラフに使われている点が少ないためにズームする必要がない時に起こります。例えば、一年のグラフを出したとして、その時間間隔が30日の場合、グラフには12つの点しかありません。だからズームをするまでもありません。ズームは、グラフに沢山の点があってほとんどかたまって見える場合、各点をはっきり見るために使います。
 

   
   

Q12: オムニサイクルズはギャンブルにも使えるでしょうか。

A12: 使えると思います。 が、それはごく一般的な使い方に限られます。例えば、青い線(調和)が高い時は、いい時ですからギャンブルはその時にする方がいいでしょう。青い線が低く、赤い線が高い時は全般的に悪い時ですから、こんな時は避けた方がいいです。

オムニサイクルズには、損失の可能性を示すアスペクトファイル、例えば土星や海王星のトランジットのファイルがあります。(アスペクトファイル"Sa-Ne-100-nof-Orb2.aps""TR-NA-Exact_birth_time"のフォルダ内にあります) 勿論、私達はギャンブルを推奨しているわけではありません。勝つ可能性を高めるためにオムニサイクルズを使いたいという方は、どうぞ慎重に使ってください。 近々、サイトに占星学とギャンブルについての情報を載せたいと思ってます。

 

Send an e-mail